2016年8月18日 更新

歯列矯正の世界へようこそ

すごーい記事から歯列矯正を掘ります

何とも、すごーいお方が海外にいた!!

学生「歯並びを治したいけどお金が…」わずか7,000円で治しちゃった驚きのアイディアとは? | FunDO

学生「歯並びを治したいけどお金が…」わずか7,000円で治しちゃった驚きのアイディアとは? | FunDO
「矯正用のマウスピースを学校の3Dプリンターで作っちゃえばいいじゃん!!」

そーです、そーなんです。この学生さん、なんと…

自力で矯正しちゃった!!

自力で矯正しちゃった!!

それも、7,000円ぽっきりで!!
しかも、きれーだし!!!!
3Dブリンター、すげー!!

3Dブリンター、すげー!!

歯科デザインの学生さんだという話だが、
どんだけのクオリティもってんだー!!

って寝、感心してちゃダメなのよ。この話題を現役歯科医にしたところ…

ザ・ホワイトデンタルクリニック池袋院院長 永山幸

ザ・ホワイトデンタルクリニック池袋院院長 永山幸

『素人さんがそんな事絶対ダメです!!』
『我々歯科医が学んで、経験して、やっと出来ること』
『なんと無謀な…』

と、真っ向ダメ出し。それもそうですよね、理由を聞いてみたところ…

力加減が難しいそうです。
やたら強くやってしまうと、歯根を傷つけて歯がグラグラに。
抜くしかなくなる事態になり兼ねない…

では、正しい矯正を見ていきましょう。

子ども期が良いの?成人が良いの??

子ども期が良いの?成人が良いの??

結論から言いますと、どちらでも良いそうですが、
出来れば、若い時期に来院されると移動速度などが格段に早いそうですよ。
6歳になった段階で矯正専門の先生に相談をしていただくのが理想です。もちろん、それ以前の年齢で相談にこられて説明を聞き情報収集をするのも良いでしょう。
小児矯正では、前歯と六歳臼歯(第一大臼歯)のみが永久歯になっている時期(混合歯列期:、8~10歳ころ)に始める矯正治療を「第一期治療」といいます。
「第一期治療」のあと、全ての歯が永久歯に生えかわった時期(永久歯列期)から、「第二期治療」として、ブラケットという装置を歯の1本1本に着けて治療をする場合があります。

お子さんの場合は、永久歯に変わる頃が狙い目ですね。

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人の矯正が増えてるって話

大人の矯正が増えてるって話

40代で矯正する人がふえてるらしいですよ!!
fugu | 844 view
【歯列矯正】今やこどもだけじゃない。大人が3割の真実

【歯列矯正】今やこどもだけじゃない。大人が3割の真実

なんとなく先延ばしだった矯正。今からでも遅くない!!
fugu | 1,064 view
準備しよう♡ 歯のブライダルチェック

準備しよう♡ 歯のブライダルチェック

来たるハレの日! お嫁入り前の支度、これも大事ですよ~♡
cotoco* | 416 view
自分の輪郭が嫌い…貴方の理想はどんな顔?

自分の輪郭が嫌い…貴方の理想はどんな顔?

丸顔、面長、いろいろありますね
みなたろす | 1,461 view
歯並びと結婚

歯並びと結婚

え、歯並びって婚活に関係するの?
みなたろす | 581 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

linlin linlin