2016年9月27日 更新

自律神経の乱れって、歯と関係あるって話…

夏の疲れのストレス、これで乱れちゃうかも…

自律神経とは、自分の意思とは関係なく、刺激や情報に反応して、体の機能をコントロールしている神経のこと。

自分の意思とは関係ない、意識が関与せず身体の機能をつか...

自分の意思とは関係ない、意識が関与せず身体の機能をつかさどっているもの

血液を流す、腸をうごかすなど、意識してできるものではありません。
これら無意識下で動く機能を自律神経がコントロールしています。

自律神経は、2つの神経のバランスが保たれていることが重要

 (6934)

◆交感神経(活動モード)
交感神経がはたらくのはおもに昼間。活動している時、緊張している時、ストレスを感じている時にはたらきます。仕事・家事・育児・運動・勉強などをしている時ですね。

◆副交感神経(休息モード)
副交感神経がはたらくのはおもに夜。眠っている時がはたらきがピークですが、そのほかにも、食事中、お風呂にはいっている時、ゆったり気分でリラックスしている時にはたらきます。

自律神経とストレスは密接に関係している

新生活に入り、新たな場所や人間関係、プレッシャーや整体リズムの乱れなど、
自律神経が乱れる要因は、日常生活に潜んでいます。
gettyimages (6952)

◆プレッシャーなどの悩みや不安による精神的なストレス、過労、事故、怪我、さらには音、光、温度なども身体的なストレス
◆慢性的な寝不足や昼夜逆転、不規則な食生活など不摂生
◆更年期障害では、女性ホルモンの分泌が急激に減ることで自律神経が乱れ、突然のほてりやのぼせ、頭痛、めまいなどさまざまな不調があらわれます。

http://takeda-kenko.jp/navi/navi.php?key=jiritsumidare

自律神経の乱れは、身体に疾患となって現れてきます

めまい(フワフワ、ぐるぐる)・耳鳴り・肩こり・腰痛・頭痛・手足のシビレや痛み・手足が冷える・低体温・顔が火照る・動悸・息切れ・食欲不振・不眠症(眠れない・途中で起きる・朝早く起きてしまう)・便秘・下痢・イライラ・他 
自律神経が乱れると、抑うつ気分や情緒不安定などの精神的なものから、生理不順・便秘や下痢・頭痛など身体的な不調まで様々な症状が出てきます。

自律神経のバランスが崩れると、血流が悪くなり、体温も下がり、免疫力も低下します。

この自律神経の乱れが、口内環境にも影響するという事実

自律神経失調症があると特に交感神経が緊張すると、口が乾き、ネバネバし、歯が浮く感覚が生じます。

【口腔異常感症】

【口腔異常感症】

◆自律神経失調症があると特に交感神経が緊張すると、口が乾き、ネバネバし、歯が浮く感覚が生じます。

◆三叉神経に問題が出ると、上顎神経が緊張すると口の上部に違和感が出て、下顎神経が緊張すると口の下部に違和感が発生します。

◆顔面神経に問題が発生すると味覚がおかしくなり、舌にも異常が出ます。
口周辺の違和感も出ますので、この2つの脳神経がいずれも脳幹から出ています。

http://ohishiheal.net/?p=9840
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歯周病の原因は「歯周菌」!?

歯周病の原因は「歯周菌」!?

歯周病は様々な要因が重って起きていた!
WEBwriter | 172 view
大人の《口腔崩壊》が増加中!放置した重度虫歯の特徴・原因・治療方法

大人の《口腔崩壊》が増加中!放置した重度虫歯の特徴・原因・治療方法

「歯がぐちゃぐちゃでパンも噛めない」「人前では口を開けて笑えない」 そんなコンプレックスでお悩みの大人が、最近増えてきているようです。
小野ねね | 884 view
歯が浮いている感じがする…これって何かの病気?

歯が浮いている感じがする…これって何かの病気?

歯の浮くようなセリフなんて言葉もありますが
みなたろす | 832 view
一体なんで!?歯がかゆくなる理由

一体なんで!?歯がかゆくなる理由

歯がかゆくなるなんて知らなかった…
みなたろす | 587 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

fugu fugu