2016年10月27日 更新

原因不明の体調不良、「歯科金属アレルギー」かも?

まさか、まさかの銀歯が…!

「なんだか最近、体調が悪い…?」風邪でもないのに…?

こんな症状、ありませんか?

こんな症状、ありませんか?

先月、歯医者さんに行った。
なんだか最近、舌や口内、手足などの体調不良がある。
頭が痛い。尋常じゃない肩こりがある。
病院に行っても原因が分からない。この体調不良はなんだろう…?
そんなふうに悩んでいませんか?
下の症状を見てみてくださいね!

①頻繁に口内炎ができている・舌が腫れたり痛い・歯茎が白くなっている。

thinkstock (26665)

口腔粘膜の発赤、乾燥、舌の亀裂等、 口腔内の異常となって現れる場合があります。
・頻繁に唇の裏側や、舌の側面に口内炎ができる。
・口内の粘膜が熱を持ったように赤い。
・舌にひび割れがあり、痛い。
・歯茎や口内の粘膜がレースが掛かったように白い。

②手足に水疱ができたり、アトピーのようなかゆみがある。

thinkstock (26669)

特に手や足の甲に水泡状の皮膚炎が出ることがあります。症状は何となくおかしいなというくらいの軽い方からアトピー性皮膚炎のように全身に出て重症の方までいます。
手のひらや足に水疱ができたり、プツプツとしたできものが出来ていませんか?
また、アトピー性皮膚炎のような症状がありませんか?

③頭痛が続き、肩こりが常にひどい。腰痛、胃痛もある。

gettyimages (26674)

電磁波によって狂わせられることが、片頭痛を引き起こす原因の一つである、 という可能性が指摘されています。
また、ガルバニー電流によって脳の電気信号に異常が発生すると、
痛覚神経も正常に働かなくなり、頭痛などの症状が現れることがあります。
最近、肩こりや眼精疲労が原因ではない偏頭痛、続いていませんか?
頭の片方だけが重く、痛みを感じたりしてませんか?

■その症状、もしかしたら「歯科金属アレルギー」かもしれません!

istockphoto (26695)

歯科の金属アレルギーとは歯科治療で行われている金属がアレルギーの原因となり、
お口の中や体に異常な反応を起こすことです。
金属は水分のあるところで金属イオンという小さな物質となって溶け出しています。
この金属イオンが体の免疫細胞と過剰に反応してアレルギーとなります。
金属アレルギーは花粉症のようにある日突然なることもあります。
一般的な金属アレルギーはアクセサリーなどの金属のものが肌に当たることで
「あ、金属アレルギーだ!」と気付くことができますが、
「歯科金属アレルギー」はそうではありません。

歯科金属アレルギーは口内に長期間蓄積した「金属の詰め物」で
発生するアレルギー疾患です。

■「銀歯」や、昔詰めた金属製の詰め物が原因かも!

41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

薄毛と虫歯には関係があったという事実

薄毛と虫歯には関係があったという事実

まさかの関係性が明らかに!!あなたは大丈夫?
fugu | 444 view
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)と銀歯の関係

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)と銀歯の関係

手のブツブツ、銀歯が原因かもしれない
fugu | 383 view
知ってる?金歯を売った値段!

知ってる?金歯を売った値段!

セラミックが主流だけど金歯はお値打ちもの♪
mariko | 7,806 view
その常識はもう時代遅れ?今の歯科治療に迫る

その常識はもう時代遅れ?今の歯科治療に迫る

虫歯と言えば銀歯というような時代は終わりを迎えそう…
みなたろす | 639 view
銀歯、そのままで良いの?

銀歯、そのままで良いの?

昔の詰め物の主流の銀歯。そろそろ変え時かも。
fugu | 1,044 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cotoco* cotoco*