2017年11月21日 更新

黒い歯、溶けた歯、グラグラの歯…。口腔崩壊はどこまで治せる?

口腔内がひどい虫歯などでボロボロになってしまう状況は子どもだけではありません。何らかの理由で歯科治療を行うことができなかったために、口腔内がひどい状態になっている大人の方は、決して少なくないのです。

thinkstock (30727)

幼少時代のトラウマによる歯科恐怖症

gettyimages (30730)

歯医者さんでイヤな思いをしてしまったことはありませんか・・・?
大人の口腔崩壊の大きな原因として、幼少時代の歯医者へのトラウマがあります。
歯が痛くて歯医者さんに連れていってもらったものの、先生に怒られて診察台の上に馬乗りにされて泣きながら痛い治療をしたことはありませんか?
歯科治療が怖くて歯科に行けない「歯科恐怖症」は、口腔崩壊の最大の原因です。

今の時代は優しい先生が多いですが、昔は「歯医者さん=怖い」というイメージがありました。
そんな幼少時代のトラウマが、歯科治療から遠のいてしまう原因となってしまったのです。

仕上げ磨きの習慣がなかった

thinkstock (30733)

子どもの頃から始まった口腔崩壊。
親が仕上げ磨きをする習慣がなかった場合、虫歯になるリスクは非常に高くなります。
「乳歯はどうせ抜けるから大丈夫」というのは大間違い。
子どものころの習慣は、大人になってからも大きく影響します。
きちんと歯磨きをしたつもりでも磨けていない、または歯磨きの習慣がないなど、
歯のケアを怠った結果が大人の口腔崩壊へのスタートだったのです。

「この位なら大丈夫!」という妙な油断

thinkstock (30736)

ちょっと歯が痛いけど・・・ま、大丈夫♪
なんて思っていませんか。
歯が痛いし虫歯かもしれないけど、我慢できるし時間もないから大丈夫!

・・・・なんて軽く考えていると、虫歯はだんだんひどくなります。
虫歯は風邪と違い、自然治癒しません。
また忙しくて時間がないから、とそのまま放置しておくと、虫歯は容赦なく進行していくのです。
気が付けば歯が溶けてボロボロ、根っこだけ黒く残ったなんでことになりかねませんよ。

こんなボロボロの歯を歯医者さんに見せるのが恥ずかしい・・・

thinkstock (30739)

口腔崩壊がどんどん進み、歯医者に行かなければと思いながらも「こんなボロボロな口の中を見られるのが恥ずかしい」と思う人もいるでしょう。
そうやって歯医者に足を向けないことが、口腔崩壊のトドメを刺すのです。

若いうちから総入れ歯になりたいのですか?

まずは歯医者さんに行きましょう!!

istockphoto (30742)

43 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「#歯医者こわい」歯医者に行けない大人たち…

「#歯医者こわい」歯医者に行けない大人たち…

怖いという気持ちに年齢は関係ありません。 大人だって怖いものは怖いのです。
やな | 274 view
「しみる!」と思ったら危険のサイン?気付いてあげたい歯のSOS

「しみる!」と思ったら危険のサイン?気付いてあげたい歯のSOS

アイス、かき氷、冷たいドリンクを欲する季節がやってきました。 でも、そんなときに『しみる!』となった人…それは危ないサインかもしれません。
やな | 139 view
「見せられない…」で急増?大人の口腔崩壊

「見せられない…」で急増?大人の口腔崩壊

歯医者さんへ行くのが怖い、こんなボロボロの口の中を見られるのが恥ずかしい・・・。そうしている間にも口の中はどんどん悪くなっていきます。この大人の口腔崩壊にスポットを当ててみました。
あさみ | 969 view
大人の《口腔崩壊》が増加中!放置した重度虫歯の特徴・原因・治療方法

大人の《口腔崩壊》が増加中!放置した重度虫歯の特徴・原因・治療方法

「歯がぐちゃぐちゃでパンも噛めない」「人前では口を開けて笑えない」 そんなコンプレックスでお悩みの大人が、最近増えてきているようです。
小野ねね | 5,540 view
今すぐ治したい!口腔崩壊に最適な歯医者選び

今すぐ治したい!口腔崩壊に最適な歯医者選び

近年話題になった子どもの「口腔崩壊」。それは、大人にももちろん関係のあることです。口腔崩壊を治すには、どのような歯医者さんを選んだらいいのでしょうか。
sasami* | 134 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

あさみ あさみ