2016年9月27日 更新

チーズが歯に良いという新事実!!

なんとチーズが口内環境を整えるって??

そのままでもトッピングでも美味しいチーズで虫歯予防??

今回の研究を行ったのは、アメリカのAcademy of General Dentistryという研究機関。
12歳から15歳の68人の子どもを3つのグループに分け、各グループにチェダーチーズ、砂糖無添加のヨーグルト、牛乳を飲食してもらった。飲食後、口をゆすいでもらったのち、歯の表面に付着している歯垢のpH値を測定した。
ヨーグルトと牛乳を摂取したグループでは時間が経過しても変わらなかったのに対して、チーズを食べたグループでは、急速にPHレベルが上がり、口内がより適切なPH値に変化していった。
thinkstock (6437)

そもそも虫歯のメカニズムとは、
食事をすると歯垢の中にいる細菌が食べ物の糖分を分解して酸を生み出し、この酸が歯のエナメル質を解かす(脱灰)…ということ

これを予防しているのが唾液の役割で、食後30分程度から唾液の成分が再石灰化を促し、虫歯予防になっている…

研究結果では、チーズに含まれるミネラルが唾液の中にあふれ出すことで、ミネラルは酸の働きを弱める効果があるため、エナメル質が溶けるのを防ぎ、虫歯予防につながるとのこと。

更に、チーズに豊富に含まれているリン酸やカルシウムが、初期の虫歯の再石炭化のパワーを高める効果もあると判明。

WHOでは、虫歯を減らす物としてシュガーレスガムに並んで「ハードチーズ」が挙げられているほど
チーズの凄いところは、歯の隙間に残ったチーズが唾液や歯垢に「カルシウム」を継続的に補給し「酸」を中和してくれるのです!!
なんとも凄いパワーではないですか!!おいしい上に虫歯予...

なんとも凄いパワーではないですか!!おいしい上に虫歯予防なんて!!

効果的な食べ方は、ハードタイプを食後に2〜3口!!

「ハードタイプ」とは、製造過程でセミハードタイプのチーズよりももっと水分を少なくした(水分が38%以下)、大きく重量のあるチーズです。
熟成期間も長く、6~10ヶ月じっくりと寝かせることで深いコクと旨味が生まれ、中には2年以上熟成させるものまで!
パルメジャーノ・レジャーノ

パルメジャーノ・レジャーノ

チーズの王様と評される、日本ではパルメザンとしても有名。
このチーズの本来の姿は何十kgもある大きなかたまりで、これを切り分けて食べます。イタリア 北イタリア特定地域※
※ボローニャのレーノ川左岸まで。マントバのポー川右岸まで。モデナ・パルマ及びレッジョネレミリア地方

ザネッティ社製 パルミジャーノ レッジャーノ 36ヶ月熟成 ストラヴェッキォ 

4,820
イタリア政府の保護を受けた、1,000年以上の歴史をもつ超ハードタイプのチーズです。最低24ヵ月の熟成を経てやっと市場に出回る事が許されるチーズなのです。
変更 最初へ 上へ 下へ 最後へ 追加
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コンビニ飯で歯を守る!

コンビニ飯で歯を守る!

忙しくて毎日コンビニコンビニ…。 体に悪いのは分かってはいるのに…。 コンビニ飯でなんとか歯を守れないものか…!!
みなたろす | 228 view
歯の健康 食生活から見直そう

歯の健康 食生活から見直そう

毎日の食生活で、健康な歯が手に入る??健康な歯が手に入る??
fugu | 118 view
健康な歯と身体は食物繊維がお好き

健康な歯と身体は食物繊維がお好き

食物繊維は身体に有用な食べ物だった…
fugu | 167 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

fugu fugu