2016年6月20日 更新

舌トレエクササイズ

舌を動かせば、顔がみるみる変わってくるらしい

もはや、整形レベルの小顔効果が期待出来るとの舌トレ

表情筋は90%が遅筋という筋肉でできています。

顔のハリを保つのが遅筋(持久力のある筋肉)、 表情を動かすのが速筋(瞬発力のある筋肉)です。 表情筋を激しく動かすエクササイズは効果が出づらい運動です。 たるみやシワほうれい線を改善するには遅筋を鍛えてあげることが重要
遅筋とは、こんな性質

遅筋とは、こんな性質

・表情筋の大部分を占める(約90%)
・ゆっくりな動きが得意で、疲れにくい性質
・エクササイズ方法が難しい
・副交感神経、自律神経の働きと緊密である
・顔貌の保持や滑舌の改善に役立つ

舌トレの効果がすごい

たるみの改善

たるみの改善

舌をトレーニングすることで、顔中の筋肉が鍛えられるので、頬のたるみだけでなくフェイスラインの引き締めにも効果が期待できます。
ほうれい線の改善

ほうれい線の改善

ほうれい線は頬のたるみが原因でもあるので、頬のたるみが改善されればほうれい線も目立たなくなります。
シミ・シワ予防

シミ・シワ予防

顔の周囲には全身のリンパ節の約25%が集中しています。舌トレはリンパの流れが良くし、老廃物が排出され肌の新陳代謝が高まるため、シミやシワといった肌の悩みも解消してくれます。

【二重あご改善】顔のむくみが解消され頤筋も鍛えられるため、二重あごが改善

【滑舌が良くなる 】筋肉の凝りをほぐしてバランスを整え鍛えることで、滑舌よく話せるように

【脳の活性化 】舌のは多くの神経神経を刺激することで脳が活性化します。

【唾液の分泌促進】 唾液が大量に分泌されます。唾液には口臭予防や虫歯予防、アンチエイジング効果などさまざまな効果があります。

唾液の本当のパワーをまとめる!!!!

唾液の本当のパワーをまとめる!!!!
唾液は、口内環境の正常化にはかかせない物質。 良質な唾液を、常時口内に行き届かせておくことはとても重要なのです

では、Let's舌トレエクササイズ

舌骨筋を鍛える

舌骨筋を鍛える

STEP1
あごを突き出し、舌を鼻につけるイメージで上方向に伸ばします。首の前面が伸びているのを意識して。

STEP2
あごを突き出したまま、今度は舌をあごにつけるイメージで下方向に伸ばします。これを交互に5回繰り返します。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ほうれい線を消す舌回し美容法

ほうれい線を消す舌回し美容法

舌回しがほうれい線・たるみ・小顔など美容に効く!
fugu | 595 view
舌が黒い?これって何??

舌が黒い?これって何??

突然舌が黒くなると驚きますよね…
fugu | 1,038 view
舌が焦げたようにまっくろ?! 「黒毛舌(くろもうぜつ)」の原因と予防!

舌が焦げたようにまっくろ?! 「黒毛舌(くろもうぜつ)」の原因と予防!

ある日、舌を見てみたら「黒くなってる…!?」これはどういう病気?
cotoco* | 834 view
「舌」のむくみは万病のもと!?その理由と対処法◎

「舌」のむくみは万病のもと!?その理由と対処法◎

足だけじゃなくて舌もむくむ! 気付いたら、舌に歯型が残ってることありませんか?
cotoco* | 13,785 view
ほっておいてもいい異常?「地図状舌」でストレスチェック!

ほっておいてもいい異常?「地図状舌」でストレスチェック!

舌が地図のような模様になる「地図状舌」! 舌は毎日チェックです!
cotoco* | 6,710 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

fugu fugu