2016年9月26日 更新

ナスで歯を磨く?真っ黒な歯磨き粉が…!!

秋ナスは嫁に食わすな!なんて言いますが…

皆さん「ナス」はお好きですか?

秋のナスは旨い

秋のナスは旨い

ちなみに「秋ナスは嫁に食わすな」ということわざの意味は2種類あるようです。
1つはそのまませっかく美味しいナスを嫁に食わすのはもったいない!という意味で、もう1つは体が冷えるといけないから食べさせないでおこう、というもの。

うーん、前者の方がイメージとして強い。
いつの時代も嫁姑問題は大変だ。

秋のナスは格別美味しい…!

秋のご飯という感じですね( ˊᵕˋ*)
焼きナス!旨そう~!

揚げて焼いて…美味しいナス、なんとお口の健康にも効果があるとも言われているのです

それが「ナスのヘタの黒焼き」で歯磨き

口内炎・歯周病に「茄子のヘタの黒焼き」
ふと見ると、まな板の上に
茄子のヘタがゴロゴロ転がっています。
そんな時、村上先生のお話が頭をかすめたのです。
これを捨てるのは、どう考えても勿体ない!
で、茄子のヘタの黒焼きに挑戦してみたのでした。
こちらについても昔から多くの民間療法が試されてきた。その一つが、1970年代後半に登場した“ナスの粉”である。

 これは、丸ナスを完熟させることでアクを強くし、ヘタを含めて細かく切り刻んで、10日ほど日光に当てたものを、すり鉢で粉にしてふるいにかけた…というモノ。

 自然食研究家が考案した療法で、それを歯ぐきにつけマッサージすると歯周病(当時は“歯槽膿漏”という言い方が一般的だったが…)に効果があるとプチブームを起こしたのだ。
ナスのヘタ

ナスのヘタ

普段捨てちゃうこのヘタ部分。
この部分を使うんだそうです。

あくまで民間療法ですので、試してみるかは判断を委ねたいところですが、
実行している方は割といるようで…。
今のところ私も子どもも歯のトラブルはないけど、ず~っと気になっていた
「ナスのヘタの歯磨き粉」・・・(効能は歯肉強化、虫歯、歯槽膿漏、痔)
ようやく作ってみた。
まだできたばかりで試してないけど、どんな味なんだろう...
ナスなんて、そんなに食べないから、皆に「ナスのヘタ集めてます~」と声をかけておいて、25個ほど集まったけど、作ってみると梅肉エキス同様、ほんのちょっとしか汗
歯茎が引き締まったような気がする、という感想も後日のブログにあがっておりましたよ!!
以前、とある人がこんなことを言ってたことを思い出しました。
「天日干した、『なすび』を粉末状にすり潰して、歯磨き粉の代わりに
 粉末状にしたなすびを使って歯を磨くと、歯槽膿漏は治るんだよ。」って。

そう言えば、私が小さい頃、おばあちゃんが
そんな様なことをやっていて、いつもお歯黒だった記憶があります。
おばあちゃんの知恵袋的なものなんでしょうね。
ナスのヘタの黒焼きを粉に

ナスのヘタの黒焼きを粉に

ヘタをクッキングホイルで包み、4時間程度焼いてすり潰して出来上がり。
これで歯を磨いたり、歯茎をマッサージしたり!
手間はかかりますが、本来捨てるものを使うので、なんともエコな気分…!

ただ、やっぱり手作りは手間がかかる…

そんな方に朗報!実はこれ商品化しております!!

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ミントが嫌いなお子様に◎ちょっとユニークなプレゼントにも!

ミントが嫌いなお子様に◎ちょっとユニークなプレゼントにも!

歯磨きというより歯磨き粉がキライ!という方へ
sasami* | 173 view
クリスマスにデンタルグッズを!貰ってうれしいグッズ5選♡

クリスマスにデンタルグッズを!貰ってうれしいグッズ5選♡

「自分で買うほどじゃないけどあったら便利だな」が一番喜ばれる!
みなたろす | 193 view
秋の味覚、秋刀魚(さんま)を食そうー!!

秋の味覚、秋刀魚(さんま)を食そうー!!

歯、さんまで検索すると別の方が出てきてしまいますが…^^
みなたろす | 51 view
歯磨き粉の活用法

歯磨き粉の活用法

歯磨き粉はいろいろ使える!意外な使い方ご紹介♪
fugu | 223 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みなたろす みなたろす