2017年10月8日 更新

憧れは海外セレブ!歯並びを整えて、美しい口元と健康を手に入れましょう

海外セレブや俳優、スポーツ選手の歯並びはとても美しくありませんか?ずっと歯並びにコンプレックスを抱えていた方、今からでも遅くはありません。歯列矯正を行うことで、海外セレブのような口元を手に入れることができるのです!

すきっ歯は、前歯の間に隙間があいているもの、歯全体に隙間がある
歯並びです。見た目の問題に加え、隙間から空気が漏れ、発音が不明瞭に
なってしまいます。

オープンバイト(開咬)

オープンバイトとは、奥歯で噛んだときに、前歯に隙間が出来る不正咬合です。
前歯の間に隙間があることで発音が不明瞭になりやすく、奥歯にも多大な負担がかかります。
詰め物が取れやすい、知覚過敏になりやすいなどの他、前歯で噛めないという
特徴があります。
オープンバイトは、歯並びは綺麗に揃っていることが多いようです。

大人のための歯列矯正とは

thinkstock (30522)

子どもの場合は、顎の骨の成長を促し、永久歯が生えるためのスペースを確保する「床矯正」という矯正治療を行うことがほとんどです。

これに対し、永久歯が全て生え揃った後に歯列矯正を考える場合に適用される
矯正治療はどのような方法でしょうか。

ブラケット+ワイヤー矯正

thinkstock (30555)

最も一般的な歯列矯正方法で、ほとんどの症例に対応できます。
歯の表面に、
ラケットと呼ばれる小さなボタンとワイヤーを装着し、少しずつ
歯を動かしていきます。
デメリットは、長期間を要すること、ブラケットが金属の場合、
矯正装置がかなり目立ってしまうことです。

裏側矯正(リンガル矯正)

歯の裏側にブラケットとワイヤーを装着し、歯を動かして歯列を整える方法です。
歯の裏側に矯正装置を装着するため、目立たず矯正治療を進めることが可能です。
特に出っ歯に有効な治療法ですが、表側に比べ費用が高くなること、食べ物が
引っかかると取りにくいことなどがデメリットです。
thinkstock (30557)

マウスピース矯正

thinkstock (30561)

取り外し式の、透明なマウスピースを装着して歯並びを整える方法です。
透明で目立たないため、人前に出る仕事などに向いています。

同時にホームホワイトニングを行うことができるなど、メリットが多いマウスピース矯正ですが、抜歯を伴う症例や、ひどいオープンバイトなど、ブラケット治療に比べて
対応できる症例の幅がやや狭いことがデメリットです。
56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歯並びの悪さは就職活動に不利?

歯並びの悪さは就職活動に不利?

内定、もう出てますか?
みなたろす | 2,353 view
歯並びを治して「りんかく美人」に! 輪郭コンプレックスを解消する方法が知りたい!

歯並びを治して「りんかく美人」に! 輪郭コンプレックスを解消する方法が知りたい!

美人の条件、できる男性の条件のひとつに口元の美しさがあります。歯並びの悪さは口元のりんかく形成に大きく関わります。口元にコンプレックスを感じている方は是非参考にしてください。
あさみ | 831 view
ビーバー歯ってご存じですか?

ビーバー歯ってご存じですか?

可愛い?可愛くない?
みなたろす | 21,613 view
まだ間に合う!!大人の歯並び矯正で笑顔美人

まだ間に合う!!大人の歯並び矯正で笑顔美人

大人のためのライフスタイルに合わせた歯列矯正法
セラミッククラウン矯正で、確実、安心、時短治療

セラミッククラウン矯正で、確実、安心、時短治療

矯正装置がつけられない方や短期間に治したい方へ

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

あさみ あさみ