2017年3月3日 更新

除菌器って何?歯ブラシの除菌方法と1~2ヶ月での交換が必要な理由

年が変わったら歯ブラシも交換♪なんて思っているあなた!実は歯ブラシは毎月の交換を推奨されているようですよ!でも、それって少しもったいないような...と思う人もいるようです。今回は、歯ブラシの除菌についてお話します。

歯ブラシの交換時期

gettyimages (29803)

人に教わることがないので知らない人も多いと思いますが、歯ブラシを交換するタイミングは大きく分けて2つあります。

1.毛先が広がってきたら交換する
2.1~2ヶ月に1回は交換する
歯ブラシを交換する時期としては「毛先が開いてきたとき」、「毛の弾力がなくなってきたとき」を目安にするとよい
最低限、歯ブラシは2か月に1度は交換しておきたいもの
では、なぜこのタイミングで交換するのでしょうか?

毛先が広がったらキレイに磨けない

歯ブラシの毛先が広がったかどうかは、歯ブラシヘッドの後ろから毛を見ると分かります。
新品の歯ブラシは、ヘッドの後ろから見ても毛先は見えません。
でも、広がってしまっている歯ブラシは毛先が見えます。
歯ブラシの「交換時期」を守ってきちんと汚れ落とし! | Lidea(リディア) (29798)

なんと、毛先が広がってしまった歯ブラシで歯磨きをすると、新品に比べて2~4割も歯磨き効果が落ちてしまうようです。
歯ブラシの「交換時期」を守ってきちんと汚れ落とし! | Lidea(リディア) (29797)

さらに、もし買ったばかりの歯ブラシなのに「すぐ毛先が開いちゃう!」という人は、歯磨きをするときに力を入れ過ぎていることが原因だと考えられます。
1~2週間ほどで歯ブラシの毛先が広がる場合は、歯磨きの力が強すぎることが原因
力が強すぎると歯ブラシだけでなく歯も傷つけてしまう可能性が高いので、正しい歯ブラシの持ち方を復習してくださいね!
歯ブラシの正しい「持ち方」 | Lidea(リディア) (29799)

39 件

この記事のキュレーター

永瀬なみ 永瀬なみ