2016年9月21日 更新

虫歯大国ニッポン~世界の歯科治療ってどんな感じ?

9月21日は国際平和デー☆

9月21日は国際平和デー!!

1981年以降、毎年9月21日は国際平和デー(International Day of Peace)、通称ピースデーである。世界平和デー(World Peace Day)とも言う。この日は平和に、特に戦地なら一時的に停戦など戦争の欠如等に捧げられる日である。多くの国、政治集団、軍事集団、そして人々に挙行されている。
この日を始めるために、国際連合本部ビルで日本の平和の鐘が鳴らされる。この鐘は当時の加盟国すべての国々の子供から集められたコインが融かしこまれている。日本の国会から送られたもので、"世界絶対平和万歳"と刻まれている
通称ピースデー。
名前だけ聞くとなんとも可愛らしい感じですね。
しかしやはり考えれば考えるほど、重たくのしかかってくる日でもあります。
東京オリンピックを数年後に控えている今

東京オリンピックを数年後に控えている今

海外に目を向けるとてもいい機会です。
平和とは理解から、理解とは知るところから始まるものですからね。

そこで調べてみました!
世界の「歯科治療」!!

○予防歯科がメイン!?

欧米の先進諸国、例えばアメリカやスウェーデンなどでは歯の美しさを保ったり、健康を守るために予防歯科が目的で歯科医院に通うという人が多いみたい。
アメリカはとくに「白くてキレイな歯がステイタス」、ということもあって、歯の美しさに対する意識が高く、定期的なクリーニングをしている人が多いようです。
ハリウッドセレブで、歯が汚い人なんていませんもんね…。
定期的に口内をメインテナンスすることで、虫歯や歯周病を未然に防ぐ予防歯科。すでに欧米では一般的な歯科治療の考え方となっていますが、日本で注目され始めたのは最近のことです。
虫歯になってから歯医者さんに行くではなくまず「虫歯予防...

虫歯になってから歯医者さんに行くではなくまず「虫歯予防のために歯医者さんに行く」

予防と聞くと日本だと、マスクをするだとか予防注射を受けるなどの感染症対策というイメージがありますよね。ほぼ内科の話です。

しかし欧米では予防歯科が当たり前。
各国で違いはあれど保険の問題も絡み、
「虫歯になると治療にお金がかかるので、そもそもならないようにする」
この意識も強いようです。

○キシリトール発祥の地はスウェーデン!

スウェーデンは、世界的にもトップクラスの各種保障体制が整っている国です。

寒い地方では冬場、干し肉などの硬い食材で過ごさなければならないので、
歯が抜けるということは生命を脅かすことにもなりかねないという事情から、
歯を非常に大切にするようになったとも言われています。

事実、現在でもスウェーデン人は非常に歯を大切にする習慣が身に染み付いていて、
学校検診などで虫歯が見つかると授業はさておき、歯科医院へ直行させられることもあります。
授業より、虫歯の治療が大事…!!
かつてスウェーデンは、虫歯大国といわれる日本より子どもの虫歯の多い国でした。しかし、約30年前に国を挙げて国民の虫歯根絶に取り組んでからは、子どもの虫歯は日本の約10分の1以下に減りました。
スウェーデンってまずどこだ…?

スウェーデンってまずどこだ…?

スウェーデンの首都はストックホルム。
水の都と聞くとああ!となる方多いのでないでしょうか。

今や日本人の生活に無くてはならないキシリトールはこの地が発祥。
キシリトールガムなんて何気なく毎日噛んでいますが、厚生労働省の認可が降りたのは1997年だそうです。割と最近のこと…!!

○お隣韓国の歯科治療はものすごいスピードで進化中!

韓国でのセミナーを受講しに韓国にいく先生もちらほら。
歯科治療のクオリティが日本より高いということではなく、薬事などの法律や、認可がはやいため、新しい器械とか、技術が日本より早く導入されやすいんですね。
なるほど!
恐るべし韓国歯科界
2013年10月13~15日歯科臨床研鑽会で韓国歯科医院見学と最新材料の研修を受けてきました。

日本の歯科界は、完全に韓国に抜かれて、韓国から材料、器械を日本のメーカーが仕入れているのが今の現状です。日本人の器用さは、世界的にみてもトップクラスなのですが、悲しいかなそれを生かす基盤を日本の保険診療が邪魔をしているのです。
実際にセミナー(研修)に行かれた歯科医の方の声。
ニーズがあればそれだけ、進化するのも早い!

ニーズがあればそれだけ、進化するのも早い!

韓国というと美容整形も盛ん。
歯科も虫歯や歯周病は元より、見た目の美しさに関わる部分です。
最新の技術を受けたい人、美しくなりたい人が多ければ発展もするということですね!
すごいぜ!韓国!
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

話題の「スウェーデンブラッシング」で予防歯科対策をしよう!

話題の「スウェーデンブラッシング」で予防歯科対策をしよう!

スウェーデン式歯みがきから予防歯科を学ぼう◎
cotoco* | 279 view
いざというときの準備できてる?知っておきたい災害時の「歯みがき」「オーラルケア」

いざというときの準備できてる?知っておきたい災害時の「歯みがき」「オーラルケア」

地震、豪雨、台風…。天災と呼ばれる災害が多い今年の日本。 最悪の場合、ライフラインが止まり避難所に避難するという場合もあります。 今回はそのような時のオーラルケア、日頃からしっかり行っておきたい予防歯科について、 知っていただけければと思います。
やな | 37 view
その「八重歯」は可愛いですか?実は可愛いだけじゃない…不便な「八重歯」の卒業を考えてる人が結構多い

その「八重歯」は可愛いですか?実は可愛いだけじゃない…不便な「八重歯」の卒業を考えてる人が結構多い

「笑った顔が無邪気で可愛い!」そんな八重歯ですが、実は八重歯さんって大変なんです。 「チャームポイントにできてない人の理由は?」 「八重歯を可愛いと思ってくれるのは日本人だけ?」 「八重歯ってどうやって克服できる?」など、八重歯にまつわることをご紹介しています。
やな | 61 view
気付けてますか?歯のSOS!無意識の「歯ぎしり」「食いしばり」が引き金の怖い口腔トラブル

気付けてますか?歯のSOS!無意識の「歯ぎしり」「食いしばり」が引き金の怖い口腔トラブル

「ギリギリ…」無意識でしているその歯ぎしり。 「ギリィ…」と噛み締めている歯。 その癖、その習慣があなたの歯を追い込んでいるかもしれません。
やな | 132 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みなたろす みなたろす