2016年11月20日 更新

話題の「スウェーデンブラッシング」で予防歯科対策をしよう!

スウェーデン式歯みがきから予防歯科を学ぼう◎

日本人が80歳になった時、平均して何本の歯が残るかと思いますか?

正解は7本!という驚きの結果…! 8020運動はどうなるのか?

予防歯科の先進国・スウェーデンは…!

予防歯科の先進国・スウェーデンは…!

スウェーデンでは、80歳になった時に残歯率がなんと20本!
という驚異の記録を残している予防医学の先進国です。
今、そのスウェーデンからやって来た歯磨きの方法が
「予防医学」として日本にも上陸しはじめています◎

◎「虫歯大国・日本」VS「虫歯ゼロ大国・スウェーデン」

虫歯本数は3.6本、歯周病に掛かっている方の割合もなん...

虫歯本数は3.6本、歯周病に掛かっている方の割合もなんと、日本の半分以下!

今でこそ虫歯や歯周病が日本よりもず~っと少ないスウェーデンですが、
昭和30年代頃まではスウェーデンも日本と同じくらい虫歯や歯周病が多い国でした。
ところが今では、虫歯は日本の半分以下。
歯周病にいたっては1/4以下まで減らすことができたのです。

どうしてスウェーデンは、虫歯や歯周病を減らすことができたのでしょうか。
その背景にはPMTCの普及があると言われています。

PMTCとは、プロが専門の機械を使い、高度なスキルであなたの歯についた汚れを
完全にきれいにする治療法。
歯に付いた汚れをプロが完全にキレイにするため、虫歯や歯周病になりにくくなるのです。
国民の大半がPMTCを定期的に受けるようになったので、虫歯や歯周病を減らすことができたというわけなのです。
PMCTはプロが最新の虫歯の予防治療を行ってくれることで
日本でもこの施術を行ってくれる歯科クリニックが増えています。
元々歯科業界では常に先端を走っていたスウェーデンですが、
スウェーデンでは、このPMCTを子供でほぼ100%、
大人でも80%の人が定期的に受けているんだそうですよ~!
スウェーデン政府は、「予防歯科」の考えを国家的な歯科医療の方針として採用し、
歯科医院で「予防歯科」を受診することを義務化しました。
今では、国民全員が定期的にプラークコントロールと歯科指導、
治療を受けることができるようになっています。

20歳未満の国民は、チェックも歯科医院での治療も無料です。
子どもの時から歯の健診が当たり前のこととしてとらえられ、
歯の健康づくりが生活習慣として定着しているのです。
日本ではようやく「予防歯科」が本格的に注目されてきましたが、
かつて虫歯大国だったスウェーデンはその先を行き、
今やもう国民全体で「予防歯科」の意識が高まっています◎

国民ひとりひとりが虫歯をなくすために意識してるんですね~!

◎70歳になった時の残存している歯の本数も違う!

gettyimages (27928)

日本では、「年をとれば歯を失うのは仕方がない」と
考える人も多いのではないでしょうか。
スウェーデンでも1980年代ころまでは同じでした。

70歳で自分の歯が何本残っているかの平均値を比較してみましょう。
日本では16.5本ですが、「予防歯科」を実践してきたスウェーデンでは21本と、
大きな開きがあります。

親知らずを除いた成人の歯の本数は28本ですから、
スウェーデンでは、ほとんどの国民が70歳になっても若い時とさほど変わらない歯の本数を維持していることになります。
日本では、老化でどうしても諦めがちな歯の残本数ですが、
スウェーデンの予防歯科知識を取り入れれば、
もっと虫歯の羅患数や歯周病患者の方も減るはず•̀.̫•́✧

◎今日からやってみよう!「スウェーデンブラッシング」

スウェーデンでは、「ワンタフトブラシ」が主流!

スウェーデンでは、「ワンタフトブラシ」が主流!

毎日の歯磨きは、通常の歯ブラシ(3列ブラシ)で
磨くのが当たり前だと思っていませんか?
日本では、“3列ブラシ1本”で、
虫歯や歯周病のリスクを防ぐのが主流な考えであるといえます。

ところが、『予防先進国』である北欧のスウェーデンでは、
「ワンタフトブラシ」と呼ばれる、磨き残しを防ぐためのデンタルグッズが
“メイン”として使われているのです。
特殊な三角毛のワンタフトブラシは、通常の歯ブラシでは届かない、
磨き残しの多い場所に“ピンポイント”で清掃が可能です。
その効果は、“口内環境保持”に厳しいスウェーデンの人々も認めるだけの使用価値があるのです。
このワンタフトブラシ、わたし達が普段使っている歯ブラシに比べて
磨き残しをかなりなくすことができるため、
スウェーデンの予防歯科では欠かせないマストアイテムなんですよ!

◎歯の磨きにくい「かゆいところ」に手が届く!

gettyimages (27935)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「歯科ドック」しませんか?

「歯科ドック」しませんか?

歯も健康にきれいになって、帰りは美味しいごはんも♡
cotoco* | 116 view
いざというときの準備できてる?知っておきたい災害時の「歯みがき」「オーラルケア」

いざというときの準備できてる?知っておきたい災害時の「歯みがき」「オーラルケア」

地震、豪雨、台風…。天災と呼ばれる災害が多い今年の日本。 最悪の場合、ライフラインが止まり避難所に避難するという場合もあります。 今回はそのような時のオーラルケア、日頃からしっかり行っておきたい予防歯科について、 知っていただけければと思います。
やな | 17 view
その「八重歯」は可愛いですか?実は可愛いだけじゃない…不便な「八重歯」の卒業を考えてる人が結構多い

その「八重歯」は可愛いですか?実は可愛いだけじゃない…不便な「八重歯」の卒業を考えてる人が結構多い

「笑った顔が無邪気で可愛い!」そんな八重歯ですが、実は八重歯さんって大変なんです。 「チャームポイントにできてない人の理由は?」 「八重歯を可愛いと思ってくれるのは日本人だけ?」 「八重歯ってどうやって克服できる?」など、八重歯にまつわることをご紹介しています。
やな | 35 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cotoco* cotoco*