2016年9月15日 更新

人と食事するのが怖い…それは会食恐怖症かも

SAD(社会不安障害)の1つです

世の中には自ら「人とは食事に行かない」と決めている人もいる

一流を目指す人が「人と食事に行かない」ワケ | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

一流を目指す人が「人と食事に行かない」ワケ | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
それは、人と食事に行かないことだ。 格闘技界では、練習後の食事までがひとつのセットと考えられている。「メシ食いに行こう」と誘われることも多い。しかし、一度でも食事をともにしてしまえば、それは馴れ合いの第一歩となる。
孤高を貫く、かっこいいですね。

ただし、同様に「人と食事したくても出来ない人」もいる

22歳男性です。
社交不安障害の一種、会食恐怖症で非常に悩んでいます。過度の緊張により人前で食事を取ることができない病気で、嘔吐恐怖や嚥下困難を主症状とします。症状を自覚し始めたのは
一年前くらいだったと思います。
私は社会不安障害を持っています。
会食恐怖症です。嘔吐恐怖などがあります。

それが「会食恐怖症」と呼ばれる不安障害

主な症状は、人と食事をとるのができないことです。症状の度合いには個人差があります。家の中では問題なくても、レストランやパーティー会場になると症状がでる場合もあります。そして家族や親しい人となら食事はとれるけど、相手のことをよく知らない人であったり、会社の上司や、自分の苦手な人であると億劫になってしまうこともあるようです。

食事を一緒にとるというより、誰かと一緒にテーブルを囲んで会話をしたり応対するのが難しいともいえるかもしれません。
会食恐怖症とは、対人恐怖症の1つです。過度に周囲を意識するため、緊張や不安を抱いてしまう神経症になります。そのため、人と食事をしていると「緊張して」モノが食べられない。また、吐き気がしたり、喉が詰まるなど、食事の最中に、緊張から「食事が出来なく」なってしまう症状になります。その人によっては、手足の震えやめまい、あぶら汗が流れるなどの症状も見られます。
よーく考えてみると人と食事するってかなり気を遣うこと

よーく考えてみると人と食事するってかなり気を遣うこと

仕事に関わるような場なら、
○食べる音が気になる(クチャラーだったらどうしよう)
○マナーは大丈夫だろうか
○楽しそうにしていないといけない
○食べないでいると態度が悪いと思われそうだ

など真面目な人ほど考えます。

友達同士の食事の場であっても同様で、どんな風に思われるのかが不安で仕方なく避けてしまうことも。

当事者はストレスと苦労の連続です

病として目に見える形のものではないから、難しい

特定の誰かとの食事が嫌というのは誰しもありますよね。
こうした気持ちと恐怖症はまた別物ですが、人にその違いを伝えるのは難しいものです。
こちらは苦手意識がある方でしょうか。

苦手意識と恐怖症もまた別。
ざっくり言えば日常生活に支障が出ているレベルかどうか、です。
食事する相手が苦手ということはあるけれど

食事する相手が苦手ということはあるけれど

多くはその「食事する場面」に不安があるのです。

しかし
「○○さんは絶対飲み会来ないから、みんなのこと嫌ってるのかもね」
「いくら誘っても断るって、何か不満でもあるの」
と勘違いされがち。
すると余計に行く勇気は失せていきます。

就職、恋愛結婚、友人付き合い、人との食事は避け続けることはなかなか出来ない

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

自分の容姿がコンプレックス…立ち向かうために出来ること

自分の容姿がコンプレックス…立ち向かうために出来ること

コンプレックスとの戦いは自分との戦いです
みなたろす | 81 view
食育、正しく理解していますか

食育、正しく理解していますか

昨今、食育という言葉をよく聞きますが…
fugu | 96 view
【マナー】美味しくきれいに食べたいから、マナー徹底まとめ

【マナー】美味しくきれいに食べたいから、マナー徹底まとめ

いまさら聞くに聞けない、食事のマナー覚えましょ
ゆう | 117 view
インプラント治療のいろいろ

インプラント治療のいろいろ

インプラントの気になるいろいろのまとめ
WEBwriter | 133 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みなたろす みなたろす