2017年1月4日 更新

歯列矯正中に避けた方が良い食べ物

基本的に歯列矯正中であっても今まで通りの食事は出来ますが、やはり避けておいた方が良い食べ物があるのも事実です。では、一体どんな食べ物が矯正中にNGなのかまとめてみました。

ぱくたそ-フリー写真素材・無料ダウンロード (28796)

歯列矯正をする上でやはり気を遣うのは食事!
食べ物が矯正装置に引っかかったり、詰まったりして、ワイヤーが壊れてしまった…
ブラッシング不十分で虫歯になり、治療の為にせっかくつけたワイヤーを外さなくてはならない…
何て事になったらせっかくの楽しい食事の時間も楽しめなくなってしまいますよね。
そんなトラブルを避けるためにも、矯正中に気を付けたい食べ物をキチンと把握しておきましょう。

引っかかりやすいもの

かわいいフリー素材集 いらすとや (28797)

●野菜
・ほうれん草などの繊維質な葉物野菜
・ネギ
・ニラ
・もやし

●肉
・筋の多い肉

●魚介類
・イカ
・タコ
・貝

●麺類
・細めの麺(そうめん、ソバ)
繊維質の多いものは矯正装置に引っかかりやすいので、食べる時は少量ずつ食べるのがオススメです。これだけで食後のお手入れがグッと楽に。

詰まりやすいもの

かわいいフリー素材集 いらすとや (28798)

●穀物
・米

●パン
・パン

●麺類
・パスタ
・ラーメン

●菓子
・クッキー
・ケーキ
・チョコレート
食べカスが残っていると虫歯の原因になるので食後のブラッシングは丁寧に行いましょう。

くっつきやすいもの

かわいいフリー素材集 いらすとや (28799)

●穀類
・お餅

●菓子
・キャラメル
・ガム
粘着性のある食べ物は矯正装置にくっついて剥がれない事があり、壊れる元になるので矯正中は控えましょう。

固いもの

35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブスから卒業!正しい舌の位置をマスターしてコンプレックス解消

ブスから卒業!正しい舌の位置をマスターしてコンプレックス解消

舌には正しい位置があり、間違った状態を放置していると歯並びに影響を及ぼす恐れや、フェイスラインの崩れ、滑舌が悪くなる等のデメリットがあります。このまとめでは舌の位置によるメリット・デメリット、正しい位置に戻す為の矯正の方法について詳しく説明します。
okmr_152 | 1,417 view
憧れは海外セレブ!歯並びを整えて、美しい口元と健康を手に入れましょう

憧れは海外セレブ!歯並びを整えて、美しい口元と健康を手に入れましょう

海外セレブや俳優、スポーツ選手の歯並びはとても美しくありませんか?ずっと歯並びにコンプレックスを抱えていた方、今からでも遅くはありません。歯列矯正を行うことで、海外セレブのような口元を手に入れることができるのです!
あさみ | 169 view
大人の《口腔崩壊》が増加中!放置した重度虫歯の特徴・原因・治療方法

大人の《口腔崩壊》が増加中!放置した重度虫歯の特徴・原因・治療方法

「歯がぐちゃぐちゃでパンも噛めない」「人前では口を開けて笑えない」 そんなコンプレックスでお悩みの大人が、最近増えてきているようです。
小野ねね | 1,958 view
その歯ぐき、気になりませんか?ガミースマイルの原因3つと治療法

その歯ぐき、気になりませんか?ガミースマイルの原因3つと治療法

笑ったときに、上の歯の歯ぐきがたくさん見えてしまう口元を「ガミースマイル」と言います。この口元にコンプレックスをお持ちの方も多いのではないでしょうか。ガミースマイルの原因と、治療法についてご説明します。
あさみ | 1,299 view
歯並びを治して「りんかく美人」に! 輪郭コンプレックスを解消する方法が知りたい!

歯並びを治して「りんかく美人」に! 輪郭コンプレックスを解消する方法が知りたい!

美人の条件、できる男性の条件のひとつに口元の美しさがあります。歯並びの悪さは口元のりんかく形成に大きく関わります。口元にコンプレックスを感じている方は是非参考にしてください。
あさみ | 691 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

okmr_152 okmr_152