2016年10月27日 更新

長引くのどのイガイガ「上咽頭炎」を治したい!

朝起きたら、のどが乾燥して痛い~!

もうすぐ10月も終わり…。起きるとのどが痛い!

喉の痛みが長引いています。
喉が痛くなり→発熱→鼻水が止まらなくなる
という流れの風邪をひきやすいです。扁桃腺は腫れません。
今回は喉の痛みのみが1週間ほど続いていて、発熱に移行しません。
熱が出ると楽になっちゃう事が多いのですが、
喋るのも辛かったり、食べ物を飲み込むのも辛い喉の痛みは本当につらい;;
thinkstock (26722)

最近、電車の中でよく見かけるのが、咳ばらいをしている方。
のどが辛そうですね~!
朝方になると気温もぐっと低くなってきて、起きるとのどが痛い。。
なんて方、多いのではないでしょうか?
喉の痛みが1ヶ月治らない。
先月から喉の痛みと耳鳴りがひどかったので耳鼻科に行きました。
検査して特に悪い菌もいなかったのでと抗生物質を一週間分もらいました。
それを飲んで喉の痛みも耳鳴りもおさまりました。
しかし薬飲みきったらまた喉の痛みが再発しました。
1ヶ月はひどいですね…!
寝る時もきっと辛いのでは。。。;;
早く治るといいですね~!

■なぜ、秋はのどが痛くなる? …それは乾燥と花粉です!

thinkstock (26726)

秋の乾燥は、五臓でいう「肺」を中心に、
呼吸器系に影響が出やすいと考えられています。

・のどが乾燥しやすい、のどに異物感を感じる
・のどが痛くなる、痰が切れにくい、声がかすれる、乾いた咳が出やすい

これらの症状は、乾燥が原因で、「肺」の潤いの低下が関係しているのかもしれません。
お肌もそうですが、起きるとのどが乾燥してイガイガ。。。
なんだか喉がカサカサしているようない感じがします。
肺も乾燥してしまっているってことなんですね~!
それは秋の花粉症と気候による寒暖差と考えられます。
アレルギー性咽頭炎、喉頭炎と医学的には呼ぶこともあります。
つまり秋はアレルギーを起こしやすい季節なんです。

秋の花粉症は、春の花粉症と違って道端にはえているような草の花粉が原因です。
春のスギやヒノキのように遠くには飛ばないので、
喉のイガイガやくしゃみなどの症状は軽いこともあると言われていますが、
草なので人に踏みつぶされて花粉が小さくなって飛んでしまうこともあるんです。
家の庭や通勤の通り道などにブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどがあれば要注意です。
避けて通りましょう!
そうだ、秋の花粉症も深く関係してますね!
そろそろ本格的に出て来ているような。。。
ブタクサが飛び始めるとくしゃみが止まらない筆者です。
寒暖差も激しいですし、秋ってなかなか天候も体調も安定しない。。。

■風邪薬を飲んでも治らない! 長引く喉の痛みは「上咽頭炎」かも。。。!

上咽頭炎、後鼻漏の治し方ガイド | 上咽頭炎、後鼻漏の治し方 咳、痰の治療ガイド (26731)

上咽頭部分は口蓋垂といっていわゆるのどちんこの裏側に当たり、
リンパ組織が多数存在しています。ここで炎症が起きてしまうことを上咽頭炎と言います。

のどの痛みが続くなどの症状は風邪と間違えられやすいですが、通常の風邪であれば1週間も経てば治癒していくとされています。1週間以上風邪のような症状が続く場合に考慮した方が良い疾患の1つとして上咽頭炎が挙がります。
ちなみにこの上咽頭炎、耳鼻科では見過ごされてしまうことの多い症状なのだそうですよ!
喉の痛みがあまりにも長引くようであれば、上咽頭炎を疑いましょう。
口を開けても見えない部分にあるため、のどの痛みや違和感によって気付く場合があります。
また、深刻性があまりないため放置されることも多く、病院にかかっても医師に気付かれないこともあります。
・単なる風邪の範囲なのか
・それとも重度の上咽頭炎なのか

このどちらかを判断するのはお医者さんでも困難なようです。。。!

■上咽頭炎に掛かってしまう原因、そして症状とは?

①喉の粘膜が弱くなり、ウイルスの侵入を許してしまう。

体力の低下は風邪の時と同じく、ウイルスを体内に侵入させ...

体力の低下は風邪の時と同じく、ウイルスを体内に侵入させてしまいます!

32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

のどイガイガ!に良いレシピ♪

のどイガイガ!に良いレシピ♪

のどがイガイガの時に効く!飲み物レシピ♡
fugu | 318 view
のどに口内炎?! 秋の花粉症も原因!

のどに口内炎?! 秋の花粉症も原因!

口内炎ができるのはくちびるだけじゃなかった…!
cotoco* | 253 view
嚥下力トレーニングまとめ♪いつまでも丈夫に「飲む」♪

嚥下力トレーニングまとめ♪いつまでも丈夫に「飲む」♪

飲み込む力は加齢で下がる。のどを鍛えよう♪
mariko | 314 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cotoco* cotoco*