2016年8月12日 更新

進化系コーヒー「ニトロ ブリュー」ってなんだ??

なにやら、新感覚のコーヒーが米からやってきたらしい

時間をかけて抽出する水出しコーヒー「コールド ブリュー」の進化系『ニトロブリュー』

そもそもコールドブリューとは

コールドブリューとは、お湯でつくったものを冷やすのではなく、水で作るコーヒー。水での抽出は随分と時間がかかりますが、その分酸味や雑味が抑えられ甘く感じとってもおいしいのです!水で長時間ゆっくり抽出することで、熱湯だと出すぎてしまう苦味や雑味の少ないスッキリした味わいになるのです。
自宅でじっくり淹れるもよし。

コールドブリュ―コーヒージャグ -HARIO株式会社

コールドブリュ―コーヒージャグ -HARIO株式会社
アイスコーヒー用(深煎り)のコーヒー粉をストレーナーに入れてボトルにセットするだけ、あとはゆったり冷蔵庫で約8時間寝かすだけ。手間はかけずに、本格的「水出しコーヒー」が誰にでも、失敗なくできあがるという手軽さです。 しかも水出しでじっくりとコーヒーエキスをドリップすることで、余分な脂肪分が溶け出さず、渋みや雑味がない甘みのあるコーヒーに仕上がります。
お手軽に愉しむもよし。

ジョージア コールドブリューコーヒー ブラック(265mL*30本入)

5,010円
●コールドブリュー製法
コールドブリューとは、コーヒー豆を直接低温の水に浸し、長時間ゆっくりと抽出、濾過して作る製法です。その製法により抽出されたコーヒーは、熱湯を注いで抽出するコーヒーと比べ、熱湯だと出過ぎてしまうコーヒーの苦みや雑味やエグみが少なく、スッキリした味わいが特徴です。

で、進化系「ニトロブリュー」とは

ビールみたい!!”ニトロ”=ニトロゲン(窒素)の略。窒素入りコーヒー

提供しているのは、VERVE COFFEE ROASTERS (ヴァーヴ コーヒー ロースターズ)!
1号店は新宿新南口NEWoMan SHINJUKU !
▼東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU 2F エキソト

VERVE COFFEE ROASTERS<ヴァーヴ コーヒー ロースターズ>

VERVE COFFEE ROASTERS<ヴァーヴ コーヒー ロースターズ>
VERVE COFFEE ROASTERSオープン!本国で人気の窒素を充填したクリーミーなアイスコーヒー(ニトロ ブリュー¥550)、豆乳で抽出したカモミールティー(ボウル オブ ソウル ¥650)、コーヒーの実の果肉と皮で作られたカスカラ(コーヒーチェリーティー¥550〜)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160616-00010000-dime-life (12800)

滑らかな舌触りが特徴の新感覚のコーヒーで、コールドブリュー特有の雑味や酸味を抑えたフルーティーでコクのある風味と、窒素による引き立つコーヒーの香り。
via http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160616-00010000-dime-life
ロサンゼルス店で連日人気を博している「ニトロ ブリュー」は、ゆっくり24時間かけ水出しで抽出したアイスコーヒーを専用のサーバーで窒素を詰めながら注ぐ。表面のきめ細かいクリーミーな泡立ち
サーブされると、ビールの泡のように盛り上がった気泡が、再び下に落ちて行く様子が、まるでオブジェのようで、目が釘付けになります。
きめ細やかな泡が溶け込んだコーヒーは、まろやかでスムースな口当たり。コールドブリューも通常のアイスコーヒーに比べて、甘みがあります
25 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

fugu fugu