2016年7月8日 更新

歯医者さんに行くのが嫌い、怖い、恐ろしい

痛みよりも嫌悪感や恐怖心の方が大きい

耐えきれない歯の痛み そしてどんどんボロボロになっていく歯 

このままで放置していいとは本心では思ってないのに…
虫歯の進行の図

虫歯の進行の図

ほっておいて治るようなものではないと
これを見ただけでもわかりますね。

風邪薬や頭痛薬のように市販で
「虫歯を治す薬」が売っていません。
つまり医院で治療しないと
根本から虫歯を治すことはできません。

しかし、それでも怖い、歯医者さんなんか大嫌い

死にたいくらい行きたくないって相当なこと。
それだけ痛い経験をしたり、歯医者さんで嫌な思いをしてしまったのだと思います。
そしてもう1つの問題点がこちら。
歯の状態が酷いと自覚があることで、
歯医者さんに怒られそうだと不安を強めてしまう。

歯医者に行くのが怖い…これがいわゆる「歯科恐怖症」

その要因はさまざまですが、大きく2つのパターンに分けられます。

thinkstock (14281)

①治療の際の痛みがトラウマになってしまっている

もうこうした写真を見るだけでぞわっとしてしまう

もうこうした写真を見るだけでぞわっとしてしまう

初めて虫歯になったとき、多くの方はまだ幼稚園や小学生程度だったはず。
虫歯になったというだけでも痛くてつらい思いをしているのに、
いざ勇気を出して歯医者さんに行ったら、さらに痛くて苦しい治療が待っていた。

歯医者さんのゴム手袋の臭いや病院特有のつんとした薬品の香り。
ガリガリと歯を削る甲高い工具の音。
口の中に工具をつっこまれている気持ち悪さ。
背を倒され、身動きが取れない状況への恐怖。
歯が痛むが歯を削る音・振動が駄目です
子供の頃歯医者で「子供は動くから」とベッドにネットで抑えつけられ、麻酔なしで治療されて以来歯医者が怖くて仕方ないです。

歯医者という場所そのものが怖くなってしまった…そのストレスが根強い心の傷になってしまう

果たして克服法はあるのか…
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人の《口腔崩壊》が増加中!放置した重度虫歯の特徴・原因・治療方法

大人の《口腔崩壊》が増加中!放置した重度虫歯の特徴・原因・治療方法

「歯がぐちゃぐちゃでパンも噛めない」「人前では口を開けて笑えない」 そんなコンプレックスでお悩みの大人が、最近増えてきているようです。
小野ねね | 2,399 view
絶対無理!歯医者に行きたくない!でも本当にそのままでいい?

絶対無理!歯医者に行きたくない!でも本当にそのままでいい?

行きたくないから行かない…をいつまで続けられるのか…
みなたろす | 1,048 view
歯医者に行くのが恥ずかしい…虫歯を放置する心理

歯医者に行くのが恥ずかしい…虫歯を放置する心理

こんなボロボロの歯を見せたくない…
みなたろす | 6,428 view
お盆で歯医者さんがやってない…そんな時の対処法3つ!

お盆で歯医者さんがやってない…そんな時の対処法3つ!

病院が開いてない時に限って痛むんですよねえ…
みなたろす | 264 view
正露丸が歯の痛みを緩和する理由

正露丸が歯の痛みを緩和する理由

歯痛の緊急事態。正露丸が効くって話だけど
fugu | 968 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みなたろす みなたろす