2016年9月29日 更新

舌が黒い?これって何??

突然舌が黒くなると驚きますよね…

黒い毛が生えているように見える黒毛舌症

くろもうぜつしょう

いきなり、舌が黒くなっているとびっくりしますよね。黒い毛が生えている様に見える
「黒毛舌症」。原因と対処をまとめます。

黒毛舌症の原因は「カンジタ菌」

抗生物質やステロイド剤を長く飲み続けると、口の中の細菌の種類が変化し黒毛舌になることがあります。
黒毛舌は抗生剤を長期間服用したことにより口腔内の細菌のバランスが崩れ、舌が黒く着色したものです。
thinkstock (11802)

長期間抗生物質をのみつづけると、のんでいる抗生物質に弱い細菌は数を減らし、その抗生物質に強い菌は増えていきます。
特にカビの一種であるカンジダ菌は抗生物質が効かないため、増え続けます。カンジダ菌が増えると、カンジダ菌の出す硫黄化合物が血液の中のヘモグロビンと結びついて黒色になると考えられています。
体の抵抗力が低下してくるとカンジダ菌が増え、黒毛舌になることがあります。
黒毛舌症は、免疫力が低下したときになりやすい症状です。
gettyimages (11809)

食生活が乱れると、ビタミンが不足し、胃腸の働きも当然悪くなります。また仕事や人間関係のストレスがあると、身体の免疫力が落ちます。そういった要因が重なり合った時に、舌にある常在菌、カンジダ菌が異常に増えてしまい血液中のヘモグロビンとくっついたことによって、黒毛舌症になってしまうのです。
唾液が減ると口の中の抵抗力が失われ、カンジダ菌が増え、黒毛舌になることがあります。
唾液は、薬による副作用・噛む回数が少ない、噛む力が弱い・緊張による心理的な原因・口呼吸・シェーグレン症候群などによりへってしまうといわれています。
gettyimages (11821)

唾液の中には殺菌作用のある成分が多く含まれています。しかし、
この唾液がへってしまうことにより舌の菌が増殖してしまう事になるのです。

その他、喫煙や着色しやすい飲食でも黒毛舌は発症します

gettyimages (11823)

タバコによってできた黒毛舌は、タバコをやめてもすぐには改善せず、粘膜からニコチンが抜けるまで長期間かかります。

コーヒーや紅茶など着色しやすい物を長期間、多量に飲み続けると黒毛舌になります。元々あった舌苔にコーヒーなどが着色することが多い様です。
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

舌が焦げたようにまっくろ?! 「黒毛舌(くろもうぜつ)」の原因と予防!

舌が焦げたようにまっくろ?! 「黒毛舌(くろもうぜつ)」の原因と予防!

ある日、舌を見てみたら「黒くなってる…!?」これはどういう病気?
cotoco* | 696 view
ほっておいてもいい異常?「地図状舌」でストレスチェック!

ほっておいてもいい異常?「地図状舌」でストレスチェック!

舌が地図のような模様になる「地図状舌」! 舌は毎日チェックです!
cotoco* | 4,916 view
【舌】あかんべーしてチェックして!!

【舌】あかんべーしてチェックして!!

舌、見てますか?それ病気のサインかもしれません
fugu | 295 view
口臭撃退法

口臭撃退法

スメハラしてませんか?されていませんか?
舌のケアで、口臭を強力ブロック!!

舌のケアで、口臭を強力ブロック!!

口臭の約6割が「舌苔」。正しいケアを目指しましょう!!
fugu | 216 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

fugu fugu