2016年8月15日 更新

【噛む】かむトレでフェイスメイキング

毎日の食事の「噛む」を見直してみませんか

表情筋の衰えが原因の顔のたるみ。ほうれい線や首シワにも

シワが気になる部分(複数回答)は、「ほうれい線」(60%)が最も多く、以下「目尻のシワ」(42%)、「目の下のシワ」(32%)、「額のシワ」(29%)、「口元のシワ」(24%)と続いた。
ほうれい線は、ホント悩みます。
いつの間にか出来ているシワ・・・なんとかせねば・・・そんなこと言っても、歳には勝てませんよね。でも、予防や顔ヨガをすると改善するかもしれません。
猫背は老け顔を進めてしまうので、正しい姿勢が大事です。

猫背は老け顔を進めてしまうので、正しい姿勢が大事です。

猫背になるとあごが前に出て、首の前側にある大きな筋肉の広頸筋(こうけいきん)が引き下がり伸びてしまいます。広頸筋は顔の表情筋とつながっていて、ここが伸びると頬の筋肉は逆に引っ張られてたるみ、首にもシワが。

若見えをキープしている歯科医の宝田恭子さん直伝エクサ

食事の際の「そしゃくエクササイズ」です。最初のひと口でかかとを上げながら30回かむだけ。これで表情筋を鍛えられるのです。
「猫背だと、頬の筋肉が首の広頸筋に引き下げられ、口角が下がり、首にシワができて老け顔になってしまいます」(宝田さん)。
 (8288)

このとき姿勢は正しくするのがコツ。「10年以上表情筋エクササイズを指導していますが、猫背だと効果が全く表れませんでした」と宝田さん。「猫背だと、頬の筋肉が首の広頸筋に引き下げられ、口角が下がり、首にシワができて老け顔になってしまいます」

1. 背すじを伸ばし、正しい姿勢を作り「いただきます」

背すじを伸ばして椅子に座り、肩はリラックスさせて両手を合わせる。脇は締め、中指は軽くあごに当てる。

2. かかとを上げ、食事を右の奥歯で5回かむ

お尻をぎゅっと締め、太ももとふくらはぎに力を入れてかかとを上げる。食事を口の右側で5回かむ。

3. かかとを上げ、食事を左の奥歯で5回かむ

食べ物を左側に移し、2と同じようにして5回かむ。2と3を3セット行って飲み込む。
gettyimages (8299)

何とも、有り難いエクササイズ!!
あえてやるのは億劫になってしまいがちですが、食事は毎日必ず摂るもの。
その中で、たった30回噛むだけで表情筋が鍛えられるなんて!!

宝田先生は、姿勢を力説しておられます。

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

頭が良くなりたい~正しい咀嚼のススメ

頭が良くなりたい~正しい咀嚼のススメ

「噛む」という事にはいろんな効果があるものですね。
みなたろす | 346 view
子供の虫歯が減ってきたらしい!!

子供の虫歯が減ってきたらしい!!

近年の子供虫歯事情を調査せよ!!
fugu | 381 view
【食中毒】噛むとの関係が明らかに!!

【食中毒】噛むとの関係が明らかに!!

食中毒を予防して健康生活目指そう!!
linlin | 212 view
便秘と歯の関係???

便秘と歯の関係???

お口の中が、便秘に関係しているなんて!!
fugu | 281 view
片方噛みは、あなたが思っている以上に身体に悪いという事実

片方噛みは、あなたが思っている以上に身体に悪いという事実

奥歯、均等に使ってますか?片方噛みは恐いんです
fugu | 2,273 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

fugu fugu