2016年9月7日 更新

酒とタバコとコーヒー…好きなものが全部歯に悪いあなたに

嗜好品は基本NGばかり…

お酒とタバコとコーヒーは「リラックスのための三種の神器」

不健康極まりないのは重々承知ですが、やっぱりこれがないと!って染み付いてしまっているんですよね。
夏の終わりは別れの季節…サヨナラ相方…。
そうそれが健康的だっていうのは分かっているのですが…。

最近では受動喫煙の話題も…

受動喫煙とがん 吸わない人を守りたい | どうしんウェブ/電子版(社説)

受動喫煙とがん 吸わない人を守りたい | どうしんウェブ/電子版(社説)
厚生労働省の専門家会合が、がんなど22種の病気と喫煙の因果関係が「十分にある」とする報告書をまとめた。 国の専門機関が、喫煙と病気の関係を科学的に判定したのは初めてだ。北海道の喫煙率は、2013年で27・6%と全国最多の状態にある。
受動喫煙についても、「出来るだけ避ける」から「避ける」に変更になりましたね。
もちろん吸わない方にとっては、迷惑な話であって、それはもう頭を下げるしかないのですが、喫煙者の肩身はどんどん狭くなる…。
ビールとタバコ、最高です…

ビールとタバコ、最高です…

しかし全身の健康は元より、口内への影響が大きいのもこの3つ。

●アルコールについて

爽やかで飲みやすい 実は白ワインの方が危険…!?

醸造酒はビール、ワイン、日本酒などです。

醸造酒は、果実や穀類などの糖分を発酵させて作られたお酒になり、糖分が含まれていますので蒸留酒に比べて虫歯リスクが高めです。

特にワインには酸が多く含まれているので、意外に「酸蝕歯」の原因のひとつになりやすいお酒です。ちなみに、白ワインのほうが酸性が高いものが多いので要注意です。
酒を飲みすぎるとノドが非常に乾いたり、口の中がネバネバしたり、飲んだあとや二日酔いの時に歯を磨くと吐き気がするなどの経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか? 
アルコールには利尿作用がありますので、飲酒することによって身体の水分量が不足していくため、ノドが乾き口腔が乾燥状態になります。また飲みすぎると胃酸の逆流などによって、気持ちが悪くなり吐き気が起こります。これらの身体環境が歯や歯肉に大きな影響を与えます。
白ワイン、美味しいですよね…

白ワイン、美味しいですよね…

この酸蝕歯というのは「さんしょくし」と読みます。
その漢字の通り、酸に蝕まれ、溶かされた状態の歯のことです。
歯は透けてみえたりしたら、要注意ですよ!

●煙草(喫煙)について

ヤニ汚れだけじゃない!? 歯周病のリスクが…

歯周病のリスクが上がる
タバコを吸うと血管が収縮する働きがあり、歯茎に血液があまりいかなくなり栄養不良になる
歯肉が繊維化が進んで白血球が少なくなって歯周ポケット内で炎症を起こす
歯茎が硬くなり血も出にくくなるので、パッと見何の問題もないように見える隠れ歯周病になる
ニコチンは歯の根の表面と結合しやすい性質があるため、歯周病の治療をしてもまたすぐ沈着して後戻り
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

禁煙したい…口内衛生とタバコの危険な関係

禁煙したい…口内衛生とタバコの危険な関係

今年こそは禁煙に成功したい…
みなたろす | 289 view
【なぜ黄色いの?】白い歯と有名人の関係性

【なぜ黄色いの?】白い歯と有名人の関係性

歯が黄色い理由。白い歯と芸能人の関連とは?!
WEBwriter | 1,509 view
コーヒー好きに朗報!!虫歯予防に効果が!!

コーヒー好きに朗報!!虫歯予防に効果が!!

コーヒーが虫歯菌を分解してくれる??
fugu | 321 view
【コーヒー好きさん必見!】コーヒー口臭、してませんか?

【コーヒー好きさん必見!】コーヒー口臭、してませんか?

コーヒーを飲んだ数時間後に起こる口臭! 好きだからどうにかしたい!
cotoco* | 313 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みなたろす みなたろす