2016年8月20日 更新

滑舌と表情筋が関係してるってホント?

顔の筋肉と舌とは無関係じゃなかった!!

滑舌って舌の動きだけじゃない…

滑舌の悪い人はあまり積極的に話そうとしないので顔の表情筋が発達していない、とも言うことができます。
表情筋が衰えると滑舌が悪くなります。特に口の周りの表情筋は滑舌と密接に関係している筋肉です。

滑舌に関係する表情筋は頬筋、口輪筋、オトガイ筋、口角下制筋、下唇下制筋、笑筋、頬骨筋、口角挙筋、上唇挙筋、鼻中隔下制筋、鼻筋、鼻根筋

 (10706)

滑舌には、顔の随分多くの筋肉が関係している事が分かります。
表情筋や舌が固いと発声が明瞭になりません。またこれらは加齢によっても衰えるので、鍛えるのが一番です。
「表情筋は顔を動かす筋肉ですが、これが固いとクリアな発音に必要な口の動きができないので滑舌が悪くなります。

全体の表情筋で比べると欧米が60%使っているのに対して、日本人は20%しか使っていないとさえ言われています。

では早速、表情筋を動かして行きましょう

まずは、ストレッチ

まずは、ストレッチ

顔のパーツを顔の中心に持ってくる(数秒キープ)。
すっぱいものを食べたときのイメージで、顔をクシャクシャにする感じです。それだけだとあまり口が動かないので、口は前に尖らせながら中心に持ってくるようにしましょう。
実際にトレーニング

実際にトレーニング

母音の「イウイウイウイウイウ・・・」を何度も繰り返し発音するつもりで口を動かします。
(実際発声してもかまいません)

唇を「い」の時に横に広げ、「う」でしっかり唇をすぼめます。
大きく行うことで頬の筋肉も動くため、繰り返し行うと筋肉痛のように少し痛くなると思います。
他の母音「アオアオアオ」や「エオエオエオエオ」等も行い、表情筋をほぐしましょう。
実際に手でマッサージを施すのも良いと思います。
 (10721)

舌と眼球の運動です。
左下に舌を出したら、両目を右上に向ける。反対に舌を右下に出したら両目は左上に向ける。テンポよくこれを繰り返します。舌を出すときのポイントは思い切り出すこと。「俺、今、顔の筋肉使ってるぜ」と自覚できるくらい出して行きましょう。ペロっと可愛らしくしていてはいけません。こちらも雰囲気を出すために「あーっ」とか言いながらでもOKです。

口の周りを取り囲む「口輪筋」は最も重要

23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブスから卒業!正しい舌の位置をマスターしてコンプレックス解消

ブスから卒業!正しい舌の位置をマスターしてコンプレックス解消

舌には正しい位置があり、間違った状態を放置していると歯並びに影響を及ぼす恐れや、フェイスラインの崩れ、滑舌が悪くなる等のデメリットがあります。このまとめでは舌の位置によるメリット・デメリット、正しい位置に戻す為の矯正の方法について詳しく説明します。
okmr_152 | 1,493 view
だ液マッサージのやり方🎵口臭&虫歯対策に♡

だ液マッサージのやり方🎵口臭&虫歯対策に♡

虫歯歯周病お口の乾きに!高齢者にもだ液マッサージを♡
fugu | 297 view
顔のたるみと歯の関係♪たるみ解消法

顔のたるみと歯の関係♪たるみ解消法

10歳は老ける⁉︎「顔のたるみ」歯との関係と解消法
fugu | 2,663 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

fugu fugu