2016年10月4日 更新

秋の味覚・栗で美女になっちゃおう!

モンブランがおいしすぎる季節…!

gettyimages (25833)

亜鉛はビタミンCと共に、コラーゲンを生成するのにも必要な栄養素です。
栗にはビタミンCと亜鉛が両方含まれていますので、
コラーゲンを生成するには最適な食べ物です。

亜鉛は細胞の新陳代謝を正常化するので、
美肌や美しい髪の毛を作るのにも役立ちます。
亜鉛は髪の毛のキューティクルを作るのにも使われ、
黒髪を維持するのにも必要な栄養素です。
美肌・美乳・美脚と「美」のつくものは数あれど、
美髪も大事ですよ!
コラーゲンができてしまう食べ物が栗だなんて思いませんでした…!

◎そんな栗、固いことからお子さんの歯を強くする行事「お食い初め」でも使われています!

thinkstock (25837)

生後100日目に、お子さんの健康・長寿を祈って
行われる「お食い初め(おくいぞめ)」。
お膳に載せられるメニューはお粥(お赤飯でも)・鯛などの焼き魚・煮物など
縁起にあやかったり、おせち料理と同じく願いが込められています。
歯が丈夫になるようにと、歯固めの小石か、紅白の餅か勝栗をのせます。
人生の困難に打ち勝てるように、と「勝ち栗」と名付けられた
栗がお膳にのぼります。

◎アンチエイジング効果満載の栗メニューで、美しいわたしになろう。

①やっぱり定番です!「栗ごはん」◎

gettyimages (25840)

1.栗は皮を剥いて、10分ほど水につけます。
2.お米を研いだら通常どうりお水をいれます。酒を塩を適量入れて、混ぜたあと、栗を入れて炊飯器で炊きます。
3.出来上がったら、お好みでごまをふって召し上がれ。
ほんのりお酒の香りと、口に入れた時の「ほくっ」感がたまりませんね!

②甘くて、ほっくほく。「栗の渋皮煮」◎

 (25843)

1.栗を30分ほどお湯につけた後、渋皮を残し、外側の皮だけ剥きます。
2.鍋に栗とお水をたっぷり入れて、重曹を入れたら火にかけます。
3.沸騰して15分たったら、水を変えて、重曹を入れて再び火にかけます。
4.再び沸騰したら、竹串で柔らかさを確認してください。ちょうど良い硬さになったら、渋皮の筋を綺麗に取り除き重曹を抜くため5分ほど再び火にかけます。
5.鍋に上白糖と水それぞれ500gずつ入れ火にかけ、上白糖が溶けてきたら栗を入れていきます。
6.弱火~中火で15分ほど煮たら、火を消して一晩味を染み込ませます。

7.次の日、再度15分ほど火にかけたら出来上がりです。
冷やしてくだいて、プリンやアイス、羊羹に載せて食べてもおいしいですよ◎
バターを塗ったトーストに乗っけて、粉末抹茶を振れば
「和風マロングラッセトースト」にも~!

◎おいしく「栗」を噛んで楽しんで、美容の秋にしましょう~!

thinkstock (25846)

ご覧の通り、秋の味覚「栗」には女性に、
歯にも嬉しい効果がたくさん!
カロリーに気を付けながら、栗効果で美容と食欲の秋を楽しみましょう(*^^*)
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ほうれい線を消す舌回し美容法

ほうれい線を消す舌回し美容法

舌回しがほうれい線・たるみ・小顔など美容に効く!
fugu | 569 view
顔ヨガで口元たるみを治す💕

顔ヨガで口元たるみを治す💕

口周りのたるみや口角アップには顔ヨガ♡
mariko | 532 view
美人の常識、若さの秘訣は〇〇だった!

美人の常識、若さの秘訣は〇〇だった!

美肌を目指す0円美容術!実は毎日行っている「ある事」が若さを保つためにとても需要なんです。最近何だか肌に元気がないと感じている方は要チェック!
okmr_152 | 282 view
10年後も若くいるために☆「片噛み癖」を治そう!

10年後も若くいるために☆「片噛み癖」を治そう!

「利きあご」を治すだけでアンチエイジングにも!
cotoco* | 2,118 view
「口内マッサージ」でほうれい線と老け顔卒業!

「口内マッサージ」でほうれい線と老け顔卒業!

口内マッサージでアンチエイジング♥
cotoco* | 2,518 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cotoco* cotoco*