2016年5月19日 更新

歯周病の予防対策

日常生活での歯周病予防

歯周病の症状

82%の人が歯周病とその予備軍?!といわれています。知らず知らずのうちに歯周病となってしまうかもしれない歯周病の症状とはどんなものなのでしょうか。
Close-up of woman having he...

Close-up of woman having her teeth examined

歯周病になると、歯ぐきの赤みや腫れ、出血、口臭といった症状が起こります。症状が重くなった場合、歯を支える骨(歯槽骨)が溶けてしまい、最終的には歯が抜けてしまうこともあるのです。
歯周病の症状
歯周病が原因で歯が抜けてしまうと、噛む力が弱くなり、食べられるものの種類が限られてしまいます。
また、歯の本数が減ると、食事をおいしいと感じにくくなり、栄養状態にも影響が出てしまいがちです。
歯を失うことは、生活の質やお口の健康に、大きな影響を与えるのです。

歯周病とは|ザ・ホワイトデンタルクリニック

歯周病とは|ザ・ホワイトデンタルクリニック
審美歯科なら安心・安全のザ・ホワイトデンタルクリニック。こちらは「歯周病とは」のページです。 歯周病治療に関する情報をお探しの方はこちらからどうぞ。

歯周病予防の仕方

自分だけのウィークポイントがあります。
以下のような状態は、歯周病が進行しやすいウィークポイントと考えられます。
dentures

dentures

・歯と歯の間

歯と歯の間は、歯並びが綺麗であっても歯周病になりやすい要注意ポイントです。

・歯並びの最後方

奥歯の最後方は、親知らずがあればトラブルの原因になるので、意識して磨くようにしましょう。

・歯並びが凸凹した部分

歯並びが乱れている部分の歯と歯の間は、虫歯だけでなく歯周病に対してのリスクが高くなります。

・歯に物が挟まりやすい部分

36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歯並びによる虫歯も歯周病も、デンタルフロスで予防しよう!

歯並びによる虫歯も歯周病も、デンタルフロスで予防しよう!

虫歯や歯周病から歯を守るためには、歯の汚れをきちんと落とすことから始まります。そのために歯ブラシだけでなく、併せてフロスを使うことが推奨されますが、デンタルフロスの良さはどこにあるのでしょうか。
あさみ | 463 view
「自分は大丈夫」が一番ヤバイ! 1年以上歯医者に通っていない人が要注意な理由

「自分は大丈夫」が一番ヤバイ! 1年以上歯医者に通っていない人が要注意な理由

「一度も入院したことがない」や「病院に通ったことがない」と自慢する人がいますが、「歯医者に通ったことがない」という人は要注意!実は虫歯や歯周病が取り返しのつかないところまで進行している可能性があります。しっかり歯磨きしている…特に痛みは感じない…という人でも、なぜ歯医者に通ったほうが良いのでしょうか?今回は歯医者に定期的に通うメリットについて紹介します!
nao | 1,845 view
あのヨーグルトが?!「ラクトフェリン」で歯周病防止◎

あのヨーグルトが?!「ラクトフェリン」で歯周病防止◎

毎日食べているヨーグルトに歯周病予防の効果があるんです!
cotoco* | 202 view
歯周病女子にならないためにやるべきこと

歯周病女子にならないためにやるべきこと

歯周病で口が臭いなんて女子としては終わってるよね…
みなたろす | 146 view
虫歯・歯周病予防♪口腔環境を整えるセルフケア

虫歯・歯周病予防♪口腔環境を整えるセルフケア

虫歯や歯周病の予防には良い口腔環境が大事♪
mariko | 361 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

WEBwriter WEBwriter