2016年9月16日 更新

牡蠣が好きだ!秋の味覚で歯を強くするレシピ 

オイスターバーに行きたい!!

海のミルク「牡蠣」 皆さんお好きですか…?

10月から3月が旬の食材である秋冬の味覚、牡蠣。
独特な味と食感なので、好き嫌いがはっきり分かれますね。

【好き嫌い】牡蠣が苦手な人集合……(´・ω・`) : 禿同ニュース速報|まとめサイト

【好き嫌い】牡蠣が苦手な人集合……(´・ω・`) : 禿同ニュース速報|まとめサイト
かーちゃんが殻付き牡蠣を買って食う度に俺のテンションが下がるんだが 俺が何度いやがってもかーちゃんが買ってくる 困った
生牡蠣か揚げてある、何かと炒めてあるなどの違いでもまたちょっと好みは分かれる様子。
子供だから嫌い、大人だから好きってことなく、純粋に「好き嫌い」が出る食材です。
(っ´ω`c)それな…!!生牡蠣をポン酢で食べたい!!
牡蠣しゃぶしゃぶ…!!
贅沢過ぎません??え、食べたい…!!

好きな人はものすごーく好きなこの牡蠣

オイスターバーも急増しましたね

オイスターバーも急増しましたね

もちろん「歯」に良いのです!!

まず牡蠣の成分から見ていきましょう。
生牡蠣100グラム中には、1日に必要なたんぱく質量の3分の2、カルシウムは3分の1、リンが全量、鉄分、ヨードはなんと4倍含まれる。
牡蠣にはカルシウムも豊富に含まれます。カルシウムが不足すると精神の安定性が失われるのでイライラしてしまいます。イライラするとストレスがたまりさらにカルシウムが減っていくという悪循環に。牡蠣に含まれるカルシウムは良質でストレス緩和に役立つとされています。
また同じく牡蠣に多く含まれているマグネシウムがカルシウムの働きを調整するためさらに高い効果が期待できるのです。
牡蠣にはカルシウムが多く含まれます

牡蠣にはカルシウムが多く含まれます

さすがは海のミルクといったところですね。

皆さんご存じのようにカルシウムは骨を強くしてくれます。
歯を支えているのは骨ですので、同様に歯の健康にも良い☆
次に、歯に良い食べ物としては、カルシウムを多く含む魚介類、牛乳、チーズ、その吸収を助けるビタミンDを含む食品などは良いとされています。
カルシウムは骨や歯の構成に重要な役割りを持ち、歯の健康を維持するには非常に重要な栄養素です。

栄養豊富で歯にも良い「牡蠣」

28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

秋の味覚、秋刀魚(さんま)を食そうー!!

秋の味覚、秋刀魚(さんま)を食そうー!!

歯、さんまで検索すると別の方が出てきてしまいますが…^^
みなたろす | 51 view
秋の味覚「柿」に秘められた口臭撃退パワー!

秋の味覚「柿」に秘められた口臭撃退パワー!

しゃりしゃりした柿が好きです。
みなたろす | 63 view
知って歯を強くしよう。「歯にいい食べ物・歯を弱くする食べ物」◎

知って歯を強くしよう。「歯にいい食べ物・歯を弱くする食べ物」◎

歯にいい!「まごわやさしい」食べ物って?
cotoco* | 356 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みなたろす みなたろす