2017年1月18日 更新

【閲覧注意】たくさんたまった歯石はどうやって取るのか?

大量の歯石を除去している動画です

歯磨きが出来ていないと歯石がたまります。

歯石は唾液中の無機物が歯垢に沈着して固まったものです。
徐々に溜まっていくので、歯石がついている自覚がない方がほとんどです。
でも放置するとこんなにたまってしまいます。
 (29229)

歯医者さんが怖くて行けない
忙しくて歯医者さんに行けない
など、様々な理由でなかなか歯医者さんから足が遠のいてしまっている方はたくさんいると思います。

歯石の何がいけないのか?

歯周病の原因になる

歯石の表面はザラザラしているので歯石が付きやすい状態となっています。
歯石が歯垢を呼び、歯垢が歯石になる・・・という繰り返しで、歯石が徐々にたまっていくのです。
するとより細菌が繁殖しやすい環境となりより多くの細菌が増殖していきます。すると歯肉は炎症を起こし、歯周ポケットが深くなって歯周病となります。

口臭の原因になる

歯周ポケット清掃や歯石除去などの処置中に口臭をより強く感じる事がありますから、歯周ポケット内には細菌が発生させる口臭の原因となるガスがたまっていると考えられます。

歯石はどうやって取るのか?

歯石を実際に取っている動画です。

歯石除去治療

歯石は超音波スケーラーや手用スケーラーという器具で除去します。
こちらの動画は大量の歯石除去の動画です。
歯周病も進んでいますので、グラグラの歯もあります。
動画に出てくるグラグラの歯は抜歯しました。
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

歯科医師 永山幸 歯科医師 永山幸